SACHET~サシェ~のひとりごと

小平市にある大人の女性のための隠れ家リラクサロンSACHETのセラピストのブログです。                                                        アロマ、オススメのモノ・コト、日々思うコトetc.気の向くままに綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャーマンカモミール~GERMAN CHAMOMILE~

本日ご紹介するハーブのプロフィールは

ジャーマンカモミールです。

ジャーマンカモミール

リンゴに似た甘い香りが特徴のキク科の一年草です。

ジャーマンカモミール

カモミールという名前は『大地のりんご』という意味の

ギリシャ語に由来しているそうです。

学名はMatricaria chamomilla
   (Matricaria recutita)


和名はカミツレです。

カモミールにはジャーマンカモミールと

ローマンカモミール(多年草)の2種類がありますが、

主にハーブティーとして飲むのに使うのはジャーマン。

使用する部分は花の部分です。

ジャーマンカモミールはピーターラビットの童話にも登場し、

世界で最も親しまれているハーブのひとつです。

心身をリラックスさせるとともに

消炎作用を発揮するためストレスによる胃炎、

胃潰瘍や不眠、それに冷え性や月経症など

婦人科の症状に用いられます。

牛乳と相性が良く、ミルクティーとしても楽しめます。


主要成分は精油(α-ビザボロール、カマズレンなど)、

セスキテルペンラクトン類(マトリシンなど)、

フラボノイド(アピゲニン、ルテオリンなど)、

コリン、クマリン類


消炎、鎮静、鎮痙、駆風の作用をもち、

胃炎、胃潰瘍、月経痛、皮膚炎に適用します。

※駆風作用とは腸内のガスを排出する作用です。



今日も最後まで読んでいただきどうもありがとうございます

banner_24.gif 
 

よろしかったら応援クリックお願いします。


サロンのご予約はこちらのサイトよりお待ちいたしております。

banner_bi.jpg

8月22日~25日はお休みとさせていただきます。
その間はお電話・メール等のお返事が出来なくなります。
休み明けには必ず折り返しご連絡させていただきますので
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

サシェ

Author:サシェ
東京都小平市 西武多摩湖線一橋学園駅より徒歩2分 JR武蔵野線新小平駅より徒歩18分にあるアロマテラピー&リラクゼーションサロン SACHET~サシェ~のセラピストをしております。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。