SACHET~サシェ~のひとりごと

小平市にある大人の女性のための隠れ家リラクサロンSACHETのセラピストのブログです。                                                        アロマ、オススメのモノ・コト、日々思うコトetc.気の向くままに綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫除けスプレー

梅雨も近づいてきてそろそろ蚊の季節ですね。

サロンの周りは自然が豊富なのはいいのですが

その分蚊などの虫も多いんです

お花にお水をあげているちょっとの間に

気がつくと何箇所か刺されていて

痒くなって初めて気づく鈍感な私



いいかげんなんとかしなくちゃ。。。と

虫除けスプレーを作りました。

市販の虫除けスプレーってベタベタしたり

変なにおいがしたりしてどうも嫌

スプレーに限らずですが一般的な虫除け剤には

ディートという成分が含まれているんです。

ディートは60年以上も前に米軍で開発された

蚊の感覚神経を麻痺させる化学物質です。

一般的にはそれほど危険なものではないようですが、

まれに神経障害や皮膚炎などの副作用が起きることも

あるらしく、カナダでは詳しく基準が定められているそうです。

 ○6ヶ月以下の赤ちゃんへの使用は禁止

 ○6ヶ月~2歳までの赤ちゃんへは

  虫刺されの危険性が高い時に限り

  ディート含有量10%未満の物を1日1回だけ

 ○2歳~12歳までの子供へは

  ディート含有量10%未満の物を1日3回まで

  長期の使用は避ける


日本では特に規制はされていませんが

出来ればあまり使いたくありませんよね。

そこで私は精油を使った虫除けスプレーを使用しています。

効き目こそはディート含有の薬品に劣りますが

安全性や使い心地は抜群です

作り方はいたって簡単。材料を揃えて混ぜるだけデス



用意するもの

アルコール(無水エタノールまたは度数の高いウォッカ) 5ml

精製水またはミネラルウォーター 45ml

虫除け効果の高い精油 以下の精油の中からお好みで10滴

 シトロネラ ゼラニウム ラベンダー ペパーミント ティートリー

 ユーカリ レモングラス サイプレス シダーウッド ベルガモット


①スプレー容器にアルコールと精油を入れよく振って混ぜます。

②①に精製水を加えてさらに振って混ぜたら出来上がり



※注意事項

・使用する際にはよく振ってから使うこと。

・アルコールや精油が肌に合わない場合は

皮膚への使用はしないこと。

・傷のある部分や粘膜への使用はしないこと。

・高温多湿をさけた場所で保管し、2~3週間で使い切ること。

・3歳未満のお子様の皮膚へは使用しないこと。


皮膚へ直接使用できない場合は網戸へかけたり

ルームスプレーのように使用してみてください。

やさしい香りでリラックス出来て一石二鳥ですよ



今日も最後まで読んでいただきどうもありがとうございます

banner_24.gif  

よろしかったら応援クリックお願いします。



SACHETでは只今フェイシャルメニュースタートキャンペーン実施中

6月中対象の3コースのメニューを25%オフでお試しいただけます。

どうぞこの機会にお試しください!!



サロンのご予約はこちらのサイトよりお待ちいたしております。

   
banner_bi.jpg

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

サシェ

Author:サシェ
東京都小平市 西武多摩湖線一橋学園駅より徒歩2分 JR武蔵野線新小平駅より徒歩18分にあるアロマテラピー&リラクゼーションサロン SACHET~サシェ~のセラピストをしております。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。