SACHET~サシェ~のひとりごと

小平市にある大人の女性のための隠れ家リラクサロンSACHETのセラピストのブログです。                                                        アロマ、オススメのモノ・コト、日々思うコトetc.気の向くままに綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャ&イスタンブール旅行記 その3

みなさん こんばんは

小平市一橋学園駅から徒歩2分 アロマテラピーリラクゼーションサロン

SACHET〜サシェ〜のブログにご訪問いただきありがとうございます



今日も旅行記の続きです。

前回までのはこちらから 

2日目 7月25日 午後のアテネ市内観光フリータイムから

食事をしたプラカ地区でツアーの方々と別れ散策スタート

P7258558.jpg

プラカ地区はみやげ物店や飲食店が多くとても賑やかなエリア

19世紀からの街並みが残る素敵な場所です。




壁一面にキレイなお酒のボトルが並んだ洒落たバーがあったり

P7258556.jpg




少し離れるとこんな風にちょっと静かな感じだったり

P7258554.jpg



歴史を感じさせる建物に現代アートを施したかわいらしい建物があったり

P7258555.jpg



何気無い路地裏もとっても素敵に見えちゃう

P7258560.jpg



時間に余裕があればいつまでも写真を撮っていたい風景がたくさん。

P7258559.jpg



ですが、時間に限りがあるので次の目的地へ向かいます。

何気ないフルーツ屋さんも見るものすべてが新鮮に感じられます。

P7258568.jpg



途中偶然とおりかかったアギオス・エレフテリオス教会

P7258566.jpg

ガイドブックで確認するとなんと12世紀に建造されたものだそう。




そんな古い建物のすぐ側は近代的な街並み。

P7258567.jpg



そうこうしているうちに目的地のすぐ近くのモナスティラキ広場までたどり着きました。

P7258569.jpg

地下鉄の駅のあるちょっとした広場です。

P7258570_20140314154319675.jpg

フルーツの屋台を見つけて母がこの旅初めてのお買い物。

あえて少し離れて傍観してみました。

いちじくとチェリーを買ったのですが。。全て日本語で通していました(笑)

初めてのおつかいは大成功



順調に進んでいたように見えるフリータイムですが。。

ここからが大変。私がどうしても行きたかったサンダルのお店になかなかたどり着けない

頼りにしていたiphoneのGPS機能がうまく働かなくて彷徨い続けることに。



真夏の太陽の下30分ほどさまよってようやく到着。

P7258580.jpg

数々の著名人も訪れた老舗の革のサンダル屋さん。

P7258573.jpg

ジョン・レノンや靴フェチで有名なサラ・ジェシカ・パーカーもご来店

P7258574.jpg

狭い店内ですが、たくさんのお客さんでごった返していました。

P7258572.jpg

このサンダル屋さん全てオリジナルのハンドメイドな上に

その人の足に合わせてその場で調節してくれるんです!!

P7258575.jpg

私もさっそく気に入ったデザインを選んでお願いします。




待ってる間に和ませてくれるのがこの子

P7258576.jpg

とっても愛嬌のあるおとなしい子でした。


お客さんの足元でこのポーズ

P7258579.jpg

床が冷たくて気持ちいいんでしょうね。
 



調節の順番を待ち30分もしないうちに自分のオリジナルのサンダル完成

本革でぴったり自分サイズのものが30ユーロぐらい

この後、旅の間中大活躍してくれました。

今思えばあと何種類か買っておけば良かったなと思ってます。

参考までにMelissinos Artというお店です。



お店を出て気づいたのですが、迷い始めた広場から目と鼻の先の場所でした。

散々母もつき合わせてしまったのでジェラートでご機嫌取り

P7258581.jpg

赤いのはベリー系、緑はピスタチオ。



冷たいものを食べて一息ついた後は暑くて歩くのも大変なので

ハッピートレインという乗り物に乗ることにしました。

P7258583.jpg

遊園地のアトラクションのようなかわいらしい乗り物。

6ユーロで途中下車も出来て街をひと回り出来るんです。




乗り場の後ろにはハドリアヌスの図書館の遺跡

P7258582.jpg

アテネの街中にはいたる所に遺跡が見られました。




そしてこれがハッピートレイン

P7268618.jpg

かわいい見た目と裏腹にかなりのスピードで走ります。

モナスティラキ広場~プラカ~シンタグマ広場周辺をぐるりと循環。



時には道にせり出したタベルナの座席スレスレを走ったり

遺跡の近くを通ったりと乗ってるだけでかなり楽しめました。



これはリスィクラテス記念碑の側を通ったところ。

P7268641.jpg



車やトラムが通る大通りも走り抜けます。

P7268624.jpg

一番後ろの座席から撮った風景。

時には渋滞に巻き込まれたり。

P7268634.jpg



大通りから見えたハドリアヌスの門

P7268636.jpg

この門を境に南側にはローマの遺跡が残り

時間が無くて行きませんでしたが、ギリシア最大級のオリンピア・ゼウス神殿があります。



そしてアクロポリス博物館前で途中下車。

P7258601.jpg

博物館にはアクロポリスとその周辺で19世紀に発掘された出土品が所蔵されているそう。

時間が無かったので中には入らず外観だけ。



なんとビックリこの博物館、遺跡の上に建ってます!

P7258595.jpg



ガラス張りで下が見えるようになっている場所。

P7258594.jpg


本当にアテネでは地面を掘れば遺跡に当たっちゃうんでしょうね。。

P7258596.jpg



次のハッピートレインを待つ間近くにあった屋台でナッツを物色

P7258600.jpg

親切なおじさんは次から次へと試食させてくれました。

とりあえずおいしかったピスタチオを購入。

ギリシャのピスタチオは殻をむくと中が赤くてちょっと酸っぱい。

水とレモン水で煮て保存させているからとか。。

その酸っぱさ加減がまたなんとも言えず美味でした。



ハッピートレインですが、赤の他に緑色のもあります。

P7258609.jpg

ただこれは行き先が違うらしくパス。



で、実際乗ったのはさっきとは違う白バージョン。

P7268642_20140314204155aae.jpg

これに乗ってシンタグマ広場まで行きました。



お次の目的地はアテネの中心部にある最も高いリカヴィトスの丘。

ここでアテネに沈む夕陽を見たかったんです。


道端で地図を広げて悩んでいると。。

おじさんがどこに行きたいの?と声をかけてくれました。

リカヴィトスの丘に登るためのケーブルカー乗り場を教えて欲しいと言うと

ついて来なさい!とずんずん進んで行きます。



後でお金を取られたりしないかとかビクビクしながら着いて行くと

ただ純粋に分かりやすい場所まで案内してくれただけでした。

あのおじさんがいなかったらサンセットの時間までにたどり着けなかったかも。。

おじさんに感謝。疑った自分が恥ずかしいです。。




おじさんとバイバイしてから更に歩くこと10分ほどで

ケーブルカーへの道を発見

P7268644.jpg

心臓破りの階段をひたすら昇ります。




丘の頂上には歩いて20分で登れるそうですが、

地下を走るケーブルカーならわずか2分。

往復で5.5ユーロと多少高い気もしますがもちろん乗りました。

P7268645.jpg

ケーブルカーの車内は夕陽を見に行く人でいっぱいでした。



いよいよ念願のサンセットタイムなのですが。。

かなり長くなったので続きはまた次回。



今日も最後まで読んでいただきどうもありがとうございます



読んだよーの印に↑をポチッとしていただけると励みになりますので

どうぞよろしくお願いいたします


サロンのご予約はこちらのサイトよりお待ちいたしております。

banner_bi.jpg


SACHETは小平市にあるアロマテラピー&リラクゼーションサロンです。
西武多摩湖線・一橋学園駅より徒歩2分
国分寺駅まで最短で5分。近隣にコインパーキングがございます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

サシェ

Author:サシェ
東京都小平市 西武多摩湖線一橋学園駅より徒歩2分 JR武蔵野線新小平駅より徒歩18分にあるアロマテラピー&リラクゼーションサロン SACHET~サシェ~のセラピストをしております。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。