SACHET~サシェ~のひとりごと

小平市にある大人の女性のための隠れ家リラクサロンSACHETのセラピストのブログです。                                                        アロマ、オススメのモノ・コト、日々思うコトetc.気の向くままに綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行記その2

みなさま、こんにちは。

東村山市のアロマ&リラクゼーションサロン

SACHETのブログにご訪問いただきありがとうございます



さて今日も台湾旅行記の続きです。前回の旅行記はこちら


1日目の途中からになりますが…

シャトルバスで圓山駅まで戻り、そこからはお待ちかね?の一人歩き

taiwan43.jpg

異国の地での単独行動はドキドキワクワク

夕方からはアロマトリートメントの予約を入れていたので

それまでの短い間ですがさてどこへ行こう。。。

とりあえず小籠包が有名な鼎泰豊の本店がある永康街(ヨンカンジェ)へ

古いガイドブックだと最寄り駅から徒歩20分とありましたが

9月にMRT新蘆線「東門」駅が開通し、駅から徒歩1分になっていました。

小籠包は明日食べに行くことになっているので、

とりあえず街をブラブラと

taiwan36.jpg

小道を入ると緑あふれるしっとりとしたステキな店構えのお店がたくさん

ちなみに右手前のお店はオーガニック精油のお店でした

看板にはサロンで使用している精油にもついている見覚えのある

ABマークやエコセールマークを発見。


taiwan37.jpg

おしゃれな雰囲気のお店の先には突然道の真ん中に巨木が現れてみたり


taiwan38.jpg

圓融房というこのお店はガイドブックで見て是非行きたかったお店

センスの良い手作りのチャイナテイストの雑貨が盛りだくさん

お土産やさんで売ってる大量生産の雑貨とは一味も二味も違います。

永康街に行かれた際には是非立ち寄ってみてください。



他にも色々見たいお店があったのですが、

ここでイキナリの豪雨に見舞われ断念

休憩がてらちょっと小腹が空いてきたのでこちらへ

taiwan39.jpg

その名も芋頭大王(笑)

お店というか階段の下のスペースに無理やり席を作った屋台のような感じ。

とっても台湾ちっくですがとりあえず雨はしのげます。

芋頭というのはタロイモの事でタロイモを使ったスイーツのお店でした。

カキ氷もあったのですが雨に濡れて寒かったのであったかスイーツを注文。

taiwan40.jpg

タロイモとサツマイモの団子のお汁粉みたいなもの。

体が暖まりそれほど甘すぎずとっても美味しかったです

お芋なのでお腹にたまり、ちょっとした腹ごしらえにもピッタリな感じでした。



そうこうしているうちに、トリートメントの予約の時間が近づいてきたので

予約していた肯園(カンジューン)へ向かいます。

忠孝新生駅から徒歩5分ぐらいの路地裏にあるのですが

寒い雨の中しばらく迷った挙句なんとか時間ギリギリで到着。

taiwan41.jpg

入り口からいい感じの雰囲気で期待が膨らみます。

今回は3時間のボディトリートメント+50分のミニフェイシャルをお願いしました。

丁寧なコンサルテーションの後、シャワーを浴びてガウンに着替え

大きなチベット銅鑼の前に座り音のセラピーを受けます。

ゴォ~ンゴォ~ンゴンゴンゴンゴンゴォ~ンという音の波動を

背中で感じるのがとっても心地よく

音に包まれて音のシャワーを浴びている感じ

初めての体験でしたがクセになりそうでした

その後、個室に移動してフットバスに入りながらの足のマッサージ

ベッドに移動してそこでもシンギングボウルの音のセラピーの後

全身とフェイシャルをくまなくトリートメントしてもらいました。

圧も調度良く夢心地の4時間弱はあっという間に過ぎ

トリートメントの技術はもちろんですが、細部にわたるおもてなしの対応も

申し分なく、今まで受けたトリートメントの中で一番素晴しかったです

台湾に行ったら絶対にリピします!!!

台北ナビから予約すると5%割引の上にチベット銅鑼の体験も出来ちゃいますよ。

誰に頼まれたわけでも無いんですが

ほんとにオススメなので思わずご紹介しちゃいました(笑)

日本語が通じないのだけがちょっと難点ですが

カタコトの英語とボディランゲージでなんとかなるもんです!


夢心地でサロンを出たのは22時半を回っていました。

路地裏にあるお店なので薄暗くさすがに一人は少し怖かったので

小走りで足早に駅まで向かいました。



ホテルの最寄り駅の行天宮で降りたところで小腹が空いていることに気づき

台湾で食べてみたかったものの1つである豆漿のお店へ行くことに。

地図を頼りにたどり着いたお店はいかにも台湾って感じの

半オープンエアーのローカルなお店「永和豆漿」


夜の11時過ぎに観光客なんかいるはずもなく地元の人オンリー

そんな中に一人で潜入(笑)したためお店での写真は断念しました。



指差しで注文した品がこの2品。鹹豆漿(手前)と豆漿(奥)

taiwan42.jpg

豆漿というのは甘い豆乳なのですがこれがなんとも言えず美味しい

ホッとするお味で豆乳嫌いの人でもイケそうな感じ。

鹹豆漿はしょっぱい豆乳で切干大根・ねぎ・さくらえびなどの具が入って

おぼろ豆腐みたいな感じの食べ物。初めて食べる味でしたがヤミツキになりそう

主に台湾では朝食として食べられるメニューなのだそうですが

このお店は夜中も営業していてヘルシーなので夜食にもピッタリでした。

お腹も満たされたところでホテルに戻り長い一日の終了です。

翌日は台北市内の一日観光だったのですが、続きはまた今度。。




今日も最後まで読んでいただきどうもありがとうございます



読んだよーの印に↑をポチッとしていただけると励みになりますので

どうぞよろしくお願いいたします


サロンのご予約はこちらのサイトよりお待ちいたしております。

banner_bi.jpg


SACHETは東村山市にあるアロマテラピー&リラクゼーションサロンです。
西武拝島線・西武多摩湖線萩山駅より徒歩3分
西武新宿線小平駅より徒歩12分 西武新宿線久米川駅より徒歩14分
3駅よりアクセス可能です。駐車場もございます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

サシェ

Author:サシェ
東京都小平市 西武多摩湖線一橋学園駅より徒歩2分 JR武蔵野線新小平駅より徒歩18分にあるアロマテラピー&リラクゼーションサロン SACHET~サシェ~のセラピストをしております。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。