SACHET~サシェ~のひとりごと

小平市にある大人の女性のための隠れ家リラクサロンSACHETのセラピストのブログです。                                                        アロマ、オススメのモノ・コト、日々思うコトetc.気の向くままに綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港旅行記 その2~オープントップバス&ビクトリアピークの夜景~

今日は香港旅行記 その2です。

前回はペニンシュラでアフタヌーンティーを食べた所まででしたね。

その後、予約してあったオプショナルツアーの集合場所へ

オープントップバスとビクトリアピークの夜景鑑賞ツアーです。

雨だったらどうしようと思いつつも日本からあらかじめ予約

幸い雨にも降られずツアーを満喫する事が出来ました



2階建てバスの屋根を切り取ったこれがオープントップバス。

オープントップバス

当たり前ですが、オープンなのでエアコンは無し。

止まっているとジトっと汗ばんて来ます。

香港は湿度がものすごく高くてジメっと暑かったです



それでもバスが動き出すと風をきってとてもいい気持ち。



前方にビクトリア湾と香港島のビルが見えて来ました

ビクトリア湾が見えてきた!

ビクトリア湾沿いに夜景を見ながらドライブ

車窓からの夜景。ブレブレ^^;

動いているバスから撮ったのでブレブレ


海岸沿いの道からいよいよネイザンロードへ

香港名物☆ キレイな看板たち

これです!これ!色とりどりのド派手な看板

この看板が道路の両側からこれでもかというぐらい道路に突き出しているんです。

手を伸ばせば届きそうな看板

香港のバスは2階建てなので屋根のあるバスは看板ギリギリ(笑)

私達が乗ったバスからは立って手を伸ばせば看板に手が届きそうなぐらい

いかにも香港という感じが味わえて楽しかったです



次の目的地はビクトリアピーク。

普通のバスに乗り換えて香港島へ移動です。

ビクトリアピークというのは香港島で一番高い山のこと。

今回のツアーではピークトラムというケーブルカーを利用します。

通勤ラッシュ並みの混雑

ビクトリアピークは観光客のほとんどが訪れる定番のスポットだけに

通勤ラッシュなみの混雑ぶりでした

このケーブルカー何が凄いって登る角度がハンパ無いんです

最大斜度27度ですって。

そんな急勾配の車内で座ることができず、

中央の通路に立ってしまったからさあ大変

約10分間でしたが最後の方は脚がプルプルしてきてしまい

座っている方に背中を押さえてもらっちゃいました。

そんな中でも窓の外にはキレイな夜景が見えてきて

プルプルしながら必死で携帯で撮ったのがこれ(笑)

ありえない勾配で登るトラム

なんとなく凄い勾配の雰囲気分かってもらえます?

脚力に自信の無い方は絶対に座って乗ることをオススメします



さてさてそんなこんなでピークの終着駅を降りて自由行動の時間。

本来であれば帰りのバスの時間までの短い時間なのですが

私たちは自力でかえることにしてここで現地解散させてもらい

ゆっくりとピークからの夜景を楽しむことに。



レトロな中国風の展望台には

中国風の展望台

たくさんの観光客があふれかえっています。

たくさんの観光客

それもそのはずその先に見えるのは…






まさに100万ドルの夜景

見事な夜景☆

これほどまでに美しいとは…もう感動でした


カメラのモードを変えてポップアートモードでカラフルに

ポップアートモードで撮影

香港の夜景はとてもカラフルで見てると元気をもらえる感じ



さらに高い所から夜景を眺めるべくピークタワーへ向かいました。

ピークタワー

この上に有料の展望台があります。

有料の展望台へ

有料展望台からの景色がこれ…





展望台からの夜景

あまり変わらない気もしますが(笑)気にしないでください。



今度はファンタジックフォーカスモードでソフトフォーカス風に

ファンタジックフォーカスモードで撮影

とこんな感じで時間に追われずゆったりと夜景を堪能した後は




ピークトラムが凄い行列だったこともありバスで下山。

帰りは2階建てバスで

2階建ての路線バス。エアコンが効いてて快適



香港にはオクトパスというパスモのようなカードがあって

かざすだけで色んな乗り物に乗れちゃうのでとっても便利

船にまで乗れちゃうんです



バスのあとはスターフェリーで九龍島まで戻ります。

今度はスターフェリーに乗ります

分かりずらいですが下が緑色で上が白のレトロな風貌の船

スターフェリー


スターフェリーからの風景☆

スターフェリーからの夜景

スターフェリーという名前の通り船の煙突や座席などいたるところに☆マーク

座席にも☆マーク

船員さんのセーラー服もかわいいです☆

セーラー服姿の係員さん

スターフェリーは100年以上の歴史を誇り香港島と九龍島の間を結ぶ

乗船時間はほんの6~7分ですが、海からの美しい風景を楽しむことができます。

しかも運賃は2.2ドルで日本円にして20円ちょっとという安さ

アトラクション気分で何度でも乗りたくなっちゃいました。



この時点で既に時間は12時半でしたが、ちょっと小腹が空いたので

深夜まで本格的な中華料理が夜食として食べれるお店へタクシーで向かいます。

タクシーは100%日本車

ちなみに香港のタクシーは100%日本車でした。

タクシー代がめちゃくちゃ安いくて初乗りは200円ぐらい。

交通費は何にせよ日本より相当安くて嬉しい限り

覇王山荘

覇王山荘へ到着。

初めて入る中華料理のお店にドキドキでしたが

このお店写真入のメニューに日本語の説明も入っていて

安心して注文することが出来ました

さすがに深夜なので控えめに…

小龍包と海老と卵の炒め物、フカヒレスープとタンタン麺をオーダー。

どれも美味しかったです

写真で紹介したかったのですが、

この時点で私のデジカメの電池が赤点滅

ホテルにバッテリーを忘れてしまったので1枚だけ(苦笑)

ふわふわ卵の炒めもの

ふわふわ卵見るからに美味しそうでしょ♪



お腹も満たされた所でホテルまで歩いて帰りました。

さぁホテルへ帰ろう

さすがに1時半を回ると人も少なくてさびしい感じ。

そのおかげでサクサク歩けてあっという間にホテルに着きました



長らくお付き合いいただきましてありがとうございました。

これで香港1日目が終了です

続きはまた後日と言うことで。。。



今日も最後まで読んでいただきどうもありがとうございます



読んだよーの印に↑をポチッとしていただけると励みになりますので

どうぞよろしくお願いいたします


サロンのご予約はこちらのサイトよりお待ちいたしております。

banner_bi.jpg


SACHETは東村山市にあるアロマテラピー&リラクゼーションサロンです。
西武拝島線・西武多摩湖線萩山駅より徒歩3分
西武新宿線小平駅より徒歩12分 西武新宿線久米川駅より徒歩14分
3駅よりアクセス可能です。駐車場もございます。
スポンサーサイト

Comment

いいね! 

夜景見たら・・・
いっしょに行きたくなっちゃった・・・v-111
笑いながらなんだか楽しそうだもん!!
  • posted by のっこ 
  • URL 
  • 2012.07/14 10:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

のっこさま♪ 

一緒に行けたら楽しいだろうね♪
ずーっと笑ってられそうだわ*^^*

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

サシェ

Author:サシェ
東京都小平市 西武多摩湖線一橋学園駅より徒歩2分 JR武蔵野線新小平駅より徒歩18分にあるアロマテラピー&リラクゼーションサロン SACHET~サシェ~のセラピストをしております。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。