SACHET~サシェ~のひとりごと

小平市にある大人の女性のための隠れ家リラクサロンSACHETのセラピストのブログです。                                                        アロマ、オススメのモノ・コト、日々思うコトetc.気の向くままに綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静電気の基礎知識~その3~

今日は夕べからののおかげで

ほんのちょっとだけ空気が潤った感じがしましたね。

静電気の恐怖もちょっとだけ遠のいたでしょうか?

前回からちょっと間があいてしまいましたが

今日は静電気の基礎知識~その3~です。

過去の記事はこちらからどうぞ → その1 その2


前回、静電気体質の人が静電気を感じやすいとご説明しましたが、

他にも静電気が発生しやすい原因があります。

それは衣服です。特に冬の方が静電気を感じやすいのも

冬は春や夏に比べて重ね着をするからなんです

みなさんは服の着合わせについて考えた事があるでしょうか?

衣服の素材には相性の良いものと悪いものがあって

組み合わせ次第で静電気の発生しやすさが全然違ってくるんです

毛糸のセーターは静電気が起こりやすいとか良く言われますが

実は一番重要なのは服の着合わせだったんです。

冬に大活躍のニットやフリースですが

この2つを組み合わせてしまうと実は最悪

静電気が起こりやすい状態を自ら作り出しているようなもの

じゃぁどんな組み合わせが良いの?

そこが知りたいところですよね


それでは参考となる素材の組み合わせをご紹介します。

  ウール   
   ナイロン
   レーヨン
   シルク
   綿
   麻
   皮
   ポリエステル
  アクリル


表の見方ですが一番上のウールはプラスに帯電しやすく

一番下のアクリルはマイナスに帯電しやすい素材。

綿など真ん中の素材になる程帯率が低いものです。

静電気は+と-の作用が大きいほど起こりやすくなるので

なるべく近い素材同士を組み合わせると帯電しにくくなります。

重ね着をするときは素材を確認して

上の表の近いもの同士を組み合わせてみてくださいね


衣服の他にも静電気は地面との摩擦によって

歩いているときにも発生します。

スニーカーなどのゴム底の靴を履いているときには要注意

ゴムは絶縁体なので静電気を放電できずに溜め込んでしまい

ドアノブに触れたとたんにバチッ

それを避けるためにはドアノブに触れる前に

靴の横などのゴムじゃないところを地面につけて

静電気を逃がしてみてください

もしくは靴のつま先に水を吹きかけるのも有効ですよ。

また革底の靴は静電気がたまりにくい特徴があります。


最後にもう1つだけ小ネタを

ドアを開ける時に静電気が怖いので恐る恐る指先でつついて

大丈夫どうか確認されている方いらっしゃいませんか?

実はコレって逆効果なんですよ

指先は手の中で一番敏感なところです。

その敏感な指先で静電気を感じたら痛みは倍増

どうせなら手の中で一番鈍感な手のひらで放電してあげた方が

衝撃は少なくてすみます。

ドアノブに触れるときは大胆に手のひら全体でガシッとです。


3回にわたってご説明してきた静電気の基礎知識

少しはみなさんのお役にたてましたでしょうか?

まだしばらく乾燥する日々が続くかと思いますので

騙されたと思って(笑)試してみてくださいね


今日も最後まで読んでいただきどうもありがとうございます

人気ブログランキングへ

読んだよーの印に↑をポチッとしていただけると励みになりますので

どうぞよろしくお願いいたします


サロンのご予約はこちらのサイトよりお待ちいたしております。

banner_bi.jpg

SACHETは東村山市にあるアロマテラピー&リラクゼーションサロンです。
西武拝島線・西武多摩湖線萩山駅より徒歩3分
西武新宿線小平駅より徒歩12分 西武新宿線久米川駅より徒歩14分
3駅よりアクセス可能です。駐車場もございます。

スポンサーサイト

Comment

勉強になりました! 

3回に渡っての静電気についてのお話し、
とってもタメになりましたv-218
教えていただいたコトを実践していれば
あの「バチッ」にも怯えずにすみそうですi-179
  • posted by nori 
  • URL 
  • 2011.02/14 10:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

noriさま♪ 

だいぶ時間がかかってしまいましたがv-356

少しでもお役に立てれば嬉しいです♪

まだしばらく乾燥の時期が続きそうですので

是非実践してみてくださいv-392

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

サシェ

Author:サシェ
東京都小平市 西武多摩湖線一橋学園駅より徒歩2分 JR武蔵野線新小平駅より徒歩18分にあるアロマテラピー&リラクゼーションサロン SACHET~サシェ~のセラピストをしております。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。